美の国あきたホーム秋田県議会定例会・臨時会の概要平成28年>第2回定例会≪12月議会(12月22日本会議)≫
美の国あきたホーム組織別案内秋田県議会定例会・臨時会の概要平成28年>第2回定例会≪12月議会(12月22日本会議)≫
ライブ中継
議会事務局トップページ
議長あいさつ
議長・副議長の行事予定
議員紹介
審議日程
代表・一般質問の項目
会議録閲覧
会議録検索
議会広報
議会からのお知らせ
リンク集
アクセスマップ
定例会・臨時会の概要

平成28年第2回定例会《12月議会(12月22日本会議)》の概要
 平成28年第2回定例会12月議会が、11月29日から12月22日までの日程で開催されました。
 初日の本会議では、知事から、昨年策定した「あきた未来総合戦略」に掲げた施策を中心に、本県が抱える最大の課題である人口減少対策を進めているが、成果が現れるまでに時間を要するものも多く、県民意識調査の結果などからして、成果を実感するには至っていないことも事実としながら、今後も社会減の縮小に向けて、高校生の県内就職率の向上、ICTなど新しい分野での若者の雇用拡大、女性の活躍推進の取組には、一層力を入れていくとしたほか、国の補正予算に対応した事業と公共事業の発注を前倒しするための債務負担行為等について計上した、一般会計補正予算案などについての説明が行われました。
 一般質問では、12人の議員が県・市連携文化施設、農業等産業政策、防災対策、医療・介護などについて質問を行い、県当局の説明を求めました。
 関係議案等は、本会議での採決の結果、補正予算案など34件(予算案4件、条例案13件、その他12件、意見書案5件)が原案どおり可決され、人事案1件が同意、請願2件が採択されました。
 これをもって、第2回定例会は、9月9日から12月22日までの105日間の会期を終え、閉会しました。

平成28年第2回定例会《12月議会》12月22日本会議で可決された主な議案は次のとおりです
■知事提出議案
●平成28年度秋田県一般会計補正予算(第4号)
・一般会計の補正額
・補正後の額
・前年度12月補正後予算との対比
29億1,863万円
6,379億 9,623万円
4.3%増
・補正予算の主な事業
 担い手確保・経営強化支援事業、産地パワーアップ事業、畜産競争力強化対策事業、合板・製材生産性強化対策事業、水産業競争力強化緊急施設整備事業、中山間地域所得向上支援事業、路網整備強化対策事業、鉄道軌道輸送対策事業、県・市連携文化施設整備事業、障害児・者施設整備補助事業、女性活躍職場づくり加速化事業 など
●秋田県公安委員会の委員の任命
 中嶋日吉(なかじま ひよし) 氏(新任)の任命について同意
■意見書
●安心できる社会保障制度と強い地域経済を構築するための地方財政措置を求める意見書
●免税軽油制度の継続を求める意見書
●法務局職員の増員に関する意見書
●次期介護保険制度改正における軽度者への福祉用具貸与及び住宅改修に係る給付の見直しに関する意見書
●森林・林業基本計画に基づく施策等の早期実現を求める意見書
■請 願
●免税軽油制度の継続を求める意見書の提出について
●法務局の増員に関する意見書の提出について
平成28年第2回定例会《12月議会(12月22日本会議)》 各議員の表決状況はこちら(平成28年12月22日版)
○アドビ社 Acrobat Reader が必要な方は、こちらで無償配布されていますアクロバットリーダー